研修の内容

???? カリキュラム

  • パフォーマンスコーチングの基本姿勢と基本の4スキル/講義
  • メンタリングの基本/講義
  • 自己のリーダーシップスタイルの自己診断(DiSC手法)/演習
  • 行動タイプ別コーチング手法/講義
  • コーチング基本演習
  • GROWモデル演習/リーダーシップ演習(一致・不一致の体験)
  • コーチング総合演習
     メンバーの能力と意欲によりどのように対応するか
     行動スタイルに応じて効果的に動機付けをするためにどのように対応するか

???? セミナー参加のご案内

  • 受講料     20,000円(2人目は10,000円)
  • 定員      10名(1企業からの参加人数max2名まで)
  • 開催地     東京都内(申込者に対し、開催2週間前に詳細ご案内致します)
  • 時間      9:45〜18:00(受付開始 9:15)

???? 開催日程、会場等詳細はここをクリック   公開セミナー/開催日程はここをクリック.jpg

 

???? 企業内セミナーも企画致します

  • 費用       60,000円
  • 参加人員   Max 10名の同時参加が可能です
  • 開催地     各実施企業内にコンサルタントがご訪問します
  • 時間      9:30〜18:00

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

ビジネスコーチング研修の特長

???? 結果の出せる、成果を実現できるリーダーシップを養成します

 

  • 現場の意欲と主体性を引き出せるリーダーシップを養成し、組織の成果・パフォーマンスを実現できる管理者、監督者を育成します。
  • そのために必要な4つの基本姿勢を通じて協働体制を構築できるリーダーシップスキルを身につけていただきます。
  • パフォーマンス・コーチング手法を伝授致します。
  • コーチングの4つの基本姿勢
    @自立/自律支援 Aプラス志向 Bイメージの創造 C協働環境の確立
  • 職種、職場、グループメンバーにより行動スタイルは異なります。リーダーはそれを知り適切なリーダーシップが発揮できなければなりません。行動スタイル別に効果的なコーチングができるように育成します。
  • グループメンバーの意欲と能力にも差があります。この場合も適切なコーチングスキルが発揮でき、組織の最高のパフォーマンスが発揮できるようなコーチングが必要になります。
  • そのために必要な指導・支援方法を学習して頂きます。
  • 状況対応リーダーシップ理論とDiSC行動スタイル理論で体系づけられたコーチング手法を学習して頂きます。
  • コーチングしてもその成果である組織のパフォーマンスが評価できなければ適切なコーチングが行われたとはいえません。パフォーマンス評価手法も学習して頂きます。

 

???? こんな方にお奨めします!!

  • 組織の活性化を図り、組織全体の成果を高めたいと願う管理者の方。
  • 行動しない部下、消極的な職場環境で悩み、いっこうに組織の成果が上がらないで困っている管理・監督者の方。
  • リーダーシップスキル、コーチングスキルをレベルアップし、さらなる指導力の向上を図りたいと・・・願っている管理・監督者、プロジェクトリーダーの方。

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

MG研修とは何・・・?

  • ◆ MG研修(マネジメントゲーム研修)の特長  
  1. 「会社経営ゲーム」を通じて、経営の基本機能である、販売/購買/生産/リスク管理/利益管理・・・を体験することができます。
  2. ゲームを通じての行動、判断、意思決定、競争相手の動きなどを実体験し、臨場感ある現場の雰囲気の中で経営を疑似体験できます。
  3. わずか1日のMG研修で管理会計、戦略会計の本質が理解でき、驚くべきことに、PL(損益計算書)はもとより、難解な BS(貸借対照表)が理解できるようになります
  4. 経営者、利益責任を有する部門長は採算の判断が的確にスピーディに行えるようになります。
  5. 営業マンは「モウケルつぼ」が把握でき、暗算レベルで即断、即決の受注可否判断が身につきます。
  6. つまり、研修を通じて実践レベルの経営感覚、採算感覚が修得できるようになり、研修が終わって自分の職場に復帰しても、活用できるため、実行力のある有能な社員が養成できることとなります。

 

◆ MGの具体的な進め方

 

  1. ゲーム盤を中央に設置し、受講者5〜6名が各々経営者となり、ゲーム盤を取り囲んで疑似経営を実施していきます。
  2. 一つのゲーム盤に5〜6名で複数のゲーム盤(2〜3盤)を設営すると10〜18名の受講者で研修を進めていきます。
  3. 会社経営に必要な資源、人(ワーカー、セールスマン等)、もの(材料、製品、商品、設備等)、金(プライスカード等) はゲーム部品として各種用意され、これらを経営意思決定のもと会社盤を移動させます。
  4. リスクへの対応、マーケットの状況、競争相手(受講者同志)の判断など流動的に変化する中で、デシジョンカードを予測不可能な状態で一人一人が順番に引いていき、カードの指示のもとに経営意思決定をしていき、経営が疑似的に進んでいきます。
  5. 1回の意思決定毎に、たとえば販売意思決定、材料購入意思決定のように売上、コストが計上されていき、資金繰り表に記帳していきます。同時に利益計算をしながら採算判断をしていかなければなりません。

 

    ゲーム盤                      

    MG/ゲームボード.jpg

    保険チップ等

    チップ4.jpgチップ3.jpgチップ2.jpg

    チップ1.jpg

    会社盤

    MG/会社盤.jpg 

    ワーカーMG/ワーカー.jpg  機械設備MG/機械.jpg

    リスクカード        意思決定カード

     

    MG/リスクカード.jpg

 

◆ 決算処理により、経営成果を判断、分析します

 

  1. 1日体験コースの場合は、3期の経営を疑似体験します。(1期は20〜30分のゲーム、決算処理は30〜60分)
  2. 2日標準コースの場合は、条件を変化させて5期の経営を疑似体験していただきます。
  3. 決算処理では「資金繰り表の完成」「損益計算書、貸借対照表の作成」を一人一人経営者になったつもりで実施。
  4. 経営のまずさ、計画性の有無により受講者の経営成績に歴然とした差が生じてきます。
  5. 実感として、経営のまずさがゲームを通じて体験できますが、「戦略会計7つ道具:STRAC7つ道具」でシンプルに採算分析ができるように、講義により情報提供し、体験を知識によって理解を強固なものにしていきます。
  6. なぜ会社はつぶれるのか、なぜ会社は利益が出るのか、なぜ会社は競争に負けるのか/勝つのか・・・など経営の本質、採算の本質を完全理解していただけるものと思います。

◆ ゲームが終わった後で戦略会計、管理会計、採算の判断などの勉強会を実施します  

  1. 当研究所が提供する「MG研修」は一味違います
  2. ゲームで得た実感を、理論武装するために様々な情報提供を講義および資料配布により、補完します。
  3. モデル企業のBS PLの比較、損益分岐点の算出、STRAC7つ道具の活用ケーススタディなど豊富な情報提供でMG研修で体験したことを完全理解していただき、職場に戻っても通用する研修成果を実現します。

 

決算資料、管理資料、戦略会計7つ道具など

MG決算資料1.jpg MG決算資料2.jpg

 

◆ MG研修風景

MG研修風景1.jpg MG研修風景3.jpg MG研修風景5.jpg MG研修風景6.jpg MG研修風景8.jpg
MG研修風景2.jpg MG研修風景4.jpg MG研修風景7.jpg MG研修風景9.jpg

 

◆ 目的別MG研修、セミナー参加は下記をクリック  

 

研修の内容

???? カリキュラム

  • MGルールの学習:第1期経営/講義&演習
  • MG経営の本格実施:第2期〜3期経営/演習
  • 戦略を意識したMG経営の実施:第4期〜5期経営/演習
  • 損益計算書、貸借対照表、マトリックス会計、管理会計・戦略会計/講義
  • 戦略的中長期経営計画とバランススコアカード手法による戦略経営の実践/講義

 後継経営者、経営幹部のための戦略MG研修.jpg

???? セミナー参加のご案内

  • 受講料     20,000円
  • 定員      10名(1企業からの参加人数max2名まで)
  • 開催地     東京都内(申込者に対し、開催2週間前に詳細ご案内致します)
  • 時間     1日目  9:45〜20:00(受付開始 9:15)
  •          2日目  9:30〜17:00

 

???? 開催日程、会場等詳細はここをクリック   公開セミナー/開催日程はここをクリック.jpg

 

???? 企業内セミナーも企画致します

  • 費用      120,000円
  • 参加人員    Max 10名の同時参加が可能です
  • 開催地     各実施企業内にコンサルタントがご訪問します
  • 時間     1日目  9:30〜17:00
  •          2日目  9:30〜17:00

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

MG研修・管理者コースの特長

???? MG研修とは・・・詳細はここをクリック

  • MG研修は、経営環境における意思決定を「経営資源ツールとデシジョンカード」によりゲーム感覚で体験して頂き、短期間に実践能力のある人材を養成することができる研修です。
  • 本セミナーでは、MG研修により短時間で経理・会計の本質が理解できるように、MGを実体験して頂くだけではなく、経営管理ツールとして有効な管理会計、戦略会計の手法も学習します。
  • MGを5期実施して頂き、経営の実践を模擬体験し、経営者感覚を育成します。
  • MGを通じて会計の知識、財務の知識、計数能力アップを図ります。
  • 管理会計、戦略会計を「STRAC7つ道具」を活用し、シンプルで本質的な説明を通じて理解します。
  • BS/PLが読めるようになり、戦略・戦術、方策に活用できるようになります。
  • 勝つための経営、儲けるための判断力とポイントが身につきます。
  • ☆ゲームテクニック・スキルを上げることに特化したMG研修ではありません!! ☆決算期の回数を多く経験する方がよい??とか、・・  決算の集計が早い方がよい??とか、・・間違ったMGの取り組みが多くなる傾向にあります!! ☆私達は本来のMGの「経営戦略のツール」「採算判断を磨くツール」として・・・ ☆一味違ったMGを提供します!!

 

???? MG研修により、戦略経営のポイントを学習し、経営に実践して頂きます

 

  • MG研修は、経営環境における意思決定を「経営資源ツールとデシジョンカード」により、ゲーム感覚で体験して頂き、短期間に実践能力のある人材を養成することができる研修です。
  • 本セミナーでは、MG研修により戦略経営の本質を理解して頂き、戦略志向のできる管理者を育成します。
  • MGを5期実施して頂き、経営の実践を模擬体験し、経営戦略の要素を理解して頂きます。
  • MGを学習することが目的ではなく、戦略経営の一手段としての位置づけでMGを実体験して頂きますが、その他の経営戦略手法の学習を通じて、競争に勝つ経営、経営体質改善の成功要因を理解して頂きます。
  • 生きた経営学、生きた会計学を学習し、経営の効率化とバランス経営の重要性を認識して頂きます。
  • 付加価値増大・利益増大にとって何が優先課題か、全体感覚・大局的見地で適切でスピーディな意思決定をすることは経営にどのように貢献するのか・・・などの経営者意識、戦略意識の高揚が可能になります。

 

???? こんな方にお奨めします!!

  • 戦略的志向、先見性、計数力決断力、想像力、革新力、行動力を特に要求される経営幹部の育成、レベルアップに最適な研修です。
  • 計数管理を基本に部門の業績向上を図らなければならない管理者の育成
  • 財務、戦略の知識と対策を本質的に理解でき、後継経営者の育成が短期・実践型で行うことができます。

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

研修の内容

???? カリキュラム

  • MGルールの学習:第1期経営/講義&演習
  • MG経営の本格実施:第2期〜3期経営/演習
  • 戦略を意識したMG経営の実施:第4期〜5期経営/演習
  • 損益計算書、貸借対照表、マトリックス会計/講義
  • 管理会計、戦略会計/講義

 戦略MG研修/標準コース.jpg

???? セミナー参加のご案内

  • 受講料     20,000円
  • 定員      10名(1企業からの参加人数max2名まで)
  • 開催地     東京都内(申込者に対し、開催2週間前に詳細ご案内致します)
  • 時間      1日目  9:45〜16:30(受付開始 9:15)
             2日目  9:30〜17:00

 

???? 開催日程、会場等詳細はここをクリック    公開セミナー/開催日程はここをクリック.jpg

 

???? 企業内セミナーも企画致します

  • 費用       120,000円
  • 参加人員   Max 10名の同時参加が可能です
  • 開催地     各実施企業内にコンサルタントがご訪問します
  • 時間      1日目  9:30〜17:00
             2日目  9:30〜17:00

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

MG研修・スタッフコースの特長

???? MG研修とは・・・詳細はここをクリック

  • MG研修は、経営環境における意思決定を「経営資源ツールとデシジョンカード」によりゲーム感覚で体験して頂き、短期間に実践能力のある人材を養成することができる研修です。
  • 本セミナーでは、MG研修により短時間で経理・会計の本質が理解できるように、MGを実体験して頂くだけではなく、経営管理ツールとして有効な管理会計、戦略会計の手法も学習します。
  • MGを5期実施して頂き、経営の実践を模擬体験し、経営者感覚を育成します。
  • MGを通じて会計の知識、財務の知識、計数能力アップを図ります。
  • 管理会計、戦略会計を「STRAC7つ道具」を活用し、シンプルで本質的な説明を通じて理解します。
  • BS/PLが読めるようになり、戦略・戦術、方策に活用できるようになります。
  • 勝つための経営、儲けるための判断力とポイントが身につきます。
  • ☆ゲームテクニック・スキルを上げることに特化したMG研修ではありません!! ☆決算期の回数を多く経験する方がよい??とか、・・  決算の集計が早い方がよい??とか、・・間違ったMGの取り組みが多くなる傾向にあります!! ☆私達は本来のMGの「経営戦略のツール」「採算判断を磨くツール」として・・・ ☆一味違ったMGを提供します!!

 

???? こんな方にお奨めします!!

  • 経理・財務知識を経営管理ツールとして具体的に活用しなければならない経理・財務担当者
  • 計数管理を基本に部門の業績向上を図らなければならない管理者の方
  • 経理知識、経営管理の知識を短時間に学習できます。新人・スタッフ研修として活用できます。

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。  企画提案・お見積はこちら.jpg

自力取得応援コース

???? 研修会よりも少し踏み込んで支援します

  

  • コンサルタントが4回ご訪問してコンサルティング致します。
  • 現在下記の応援コースがあります。
  1. ISO9001
  2. ISO14001
  3. ISO13485
  4. JISQ15001

  

???? 応援作業内容

 

 画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

ISO9001ISO9001/自力取得応援コース.jpg ISO14001ISO14001/自力取得応援コース.jpg ISO13485ISO13485/自力取得応援コース.jpg JISQ15001JISQ15001/自力取得応援コース.jpg

 

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

指導塾の内容

???? 指導塾参加のご案内

  • 受講料     20,000円
  • 定員      10名(1企業の参加人数はMax2人まで)
  • 開催地     東京都内(申込者に対し、開催2週間前に詳細ご案内致します)
  • 時間      1日目  9:45〜18:30(受付開始 9:15)
             2日目  9:30〜18:30

 

???? 企業内指導塾のお奨め→ご一報下さい

  • 同様のプログラムにより、貴社企業内でプロジェクトスタッフの方に対し、研修会スタイルで実施することも出来ます。
  • 2日間研修/70,000円 参加人数max15名

 

???? 指導塾研修後支援オプション

  • 文書作成〜添削指導(メール添削)  1文書あたり2,000円(完成まで3回メール添削)
  • 諸計画作成支援〜添削指導(メール添削)  1計画書あたり2,000円(完成まで)
  • 新システム試行実施後の記録管理診断  半日訪問50,000円
  • 内部監査員企業内研修支援(ケーススタディ中心1日研修/15名まで)  80,000円
  • 不適合〜是正処置の実践研修(ケーススタディ中心1日研修/15名まで) 80,000円
  • 模擬監査の実施による審査前レベル検証  1日訪問80,000円

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

ISO認証取得/自力取得指導塾

???? 標準20万円の費用で取得のノウハウと研修後の推進活動をご支援します

  • 2日間の研修会で自力取得のためのノウハウを伝授します。
  • 研修会(指導塾)受講後、導入企業において独自に導入〜構築〜実践活動に入れますが、最低限のフォローアップメニューを準備していますので、オプション選択で企業の実力に応じてご支援いたします。
  • ISOで要求する最低限の文書事例雛形、計画書様式、記録様式等ツールはテキストデータで提供します。

 

???? こんな企業にお奨めします!!

  • これからQMSまたはEMSの構築・認証取得に取り組む企業。
  • 自社である程度のスタッフは揃っている、完全に独自で進めるには不安があり、適正で過負荷なくシステム構築が出来ているかどうかの判断基準がないため、ISO適合レベルの検証を必要とする企業。
  • とにかく安い費用でISO認証取得をしたいと考える予算重視の企業
  • 時間はかかってもいいが、自力で企業独自のシステム構築を考えている企業。

 

???? 研修の内容

 

☆ ISO9001:2000認証取得の場合

  • 導入時ノウハウ研修
    @ISO基本知識
    AISO9001:2000規格解釈
    BGAP診断(ISOレベルと現状レベル)によるISO適合性レベルのセルフチェック
  • 構築時ノウハウ研修
    @推進体制づくり
    APJ実行計画の作成方法
    B文書化体系及び文書化計画の作成
    C文書作成指導・・・標準事例文書雛形を使って企業独自のオリジナル文書へ変換する方法
    D品質方針〜実施計画の作成
    Eプロセス監視・測定計画の作成
    Fデータ分析計画の作成
    GISO教育計画及び資格認定計画作成
    H購買先・外注先の調査・評価方法
    I顧客満足評価の仕組み
    J記録様式の作成計画
  • 実践時ノウハウ研修
    @新システム試行前準備作業
    Aシステム実践の記録管理の仕方
    B諸計画のPDCAフォローと継続的改善
    C内部監査計画及び内部監査の実施手順
    D内部監査員養成の仕方
    E第三者審査についての基本知識及び準備
    Fマネジメントレビューの実施方法


☆ ISO14001:2004認証取得の場合

  • 導入時ノウハウ研修
    @ISO基本知識
    AISO14001:2004規格解釈
    BGAP診断(ISOレベルと現状レベル)によるISO適合性レベルのセルフチェック
  • 構築時ノウハウ研修
    @推進体制づくり
    APJ実行計画の作成方法
    B文書化体系及び文書化計画の作成
    C文書作成指導・・・標準事例文書雛形を使って企業独自のオリジナル文書へ変換する方法
    D環境方針〜実施計画の作成
    E環境法規制順守管理の仕組み
    F環境側面抽出〜リスク評価〜特定化
    GISO教育計画及び資格認定計画作成
    H廃棄物管理等外部委託管理の仕組み
    Iサイトの環境影響調査及び対策計画
    J記録様式の作成計画
  • 実践時ノウハウ研修
    @新システム試行前準備作業
    Aシステム実践の記録管理の仕方
    B諸計画のPDCAフォローと継続的改善
    C内部監査計画及び内部監査の実施手順
    D内部監査員養成の仕方
    E第三者審査についての基本知識及び準備
    Fマネジメントレビューの実施方法

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

OHSAS18001認証取得PJ/タイムスケジュール

???? 作業ステップ及び作業項目

経過月

フェィズ

実施内容

1ヶ月

準備・体制づくり

  • 導入前自己診断/認証取得推進体制の構築(各企業様で事前検討)
  • 推進委員会メンバー及びワーキングGRリーダー教育
  • OHSAS認証取得PJオリエンテーション/PJ実行計画作成
  • OHSAS18001規格解釈/説明
  • 既存文書・記録の統合化検討/現状把握

2〜4ヶ月

システム構築   

  • 文書・記録様式作成計画
  • OHSMSマニュアル草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定(他の規格との統合マニュアルも可能)
  • 必要な2次文書及び3次文書の草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定
  • 既存2次文書等の改訂
  • 新規作成すべき記録様式・改訂すべき記録様式の作成
  • OHSMS方針・目標の設定
  • 危険源特定化方法/リスクアセスメント方法の設定
  • OHSAS改善テーマの検討・設定
  • 労働安全衛生関係法規制遵守の仕組み構築

5〜8ヶ月

システム運用・評価

  • 新OHSMSの従業員教育
  • 資格認定対象者など教育訓練計画作成〜実施
  • 内部監査員養成研修
  • 新OHSMS試行〜見直し〜文書改訂
  • 不適合発見〜是正処置〜OHSMSの改善
  • OHSMS模擬審査によるシステム運用面の実践的仕上げ
  • 内部監査計画作成〜内部監査実施(内部監査員実践指導含む)〜是正処置
  • OHSMS方針・目標のレビュー指導/危険源リスクアセスメントレビュー/法規制遵守レビュー
  • マネジメントレビュー実施(実践指導含む)

6〜8ヶ月

認証審査

  • 審査前対策指導
  • 文書審査〜第一段階審査〜第二段階審査(企業様で対応)

 

???? タイムスケジュール

OHSAS18001認証取得PJ/タイムスケジュール.jpg

 

←画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

 

???????? 標準コンサルティング費用はここをクリック

JIS Q 15001(Pマーク:プライバシーマーク)認証取得PJ/タイムスケジュール

???? 作業ステップ及び作業項目

経過月

フェィズ

実施内容

1ヶ月

準備・体制づくり

  • 導入前自己診断/認証取得推進体制の構築(各企業様で事前検討)
  • 推進委員会メンバー及びワーキングGRリーダー教育
  • JISQ15001認証取得PJオリエンテーション/PJ実行計画作成
  • JISQ15001規格解釈/説明
  • 既存文書・記録の統合化検討/現状把握

2〜4ヶ月

システム構築   

  • 文書・記録様式作成計画
  • Pマークマニュアル草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定(他の規格との統合マニュアルも可能)
  • 必要な2次文書及び3次文書の草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定
  • 既存2次文書等の改訂
  • 新規作成すべき記録様式・改訂すべき記録様式の作成
  • 個人情報保護方針・目標の設定
  • リスクアセスメントの仕組み構築/個人情報及び情報資産の棚卸し・リスク評価
  • 管理策の選定及び策定/個人情報保護対応計画書作成
  • 申請書作成及び作成指導/申請書提出前チェック

4〜6ヶ月

システム運用・評価

  • 新PマークMSの従業員教育
  • 資格認定対象者など教育訓練計画作成〜実施
  • 内部監査員養成研修
  • 新PマークMS試行〜見直し〜文書改訂
  • 不適合発見〜是正処置〜PマークMSの改善
  • PマークMS模擬審査によるシステム運用面の実践的仕上げ
  • 内部監査計画作成〜内部監査実施(内部監査員実践指導含む)〜是正処置
  • PマークMS方針・目標のレビュー指導/セキュリティ対策改善指導
  • マネジメントレビュー実施(実践指導含む)

6〜8ヶ月

認証審査

  • 審査前対策指導
  • 文書審査〜第一段階審査〜第二段階審査(企業様で対応)

 

???? タイムスケジュール

 

JISQ15001認証取得PJ/タイムスケジュール.jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

???? コンサルティング回数 :8回+内部監査員研修1回

  1. Pマークマネジメントシステム仕組み構築(文書化、リスクマネジメントの仕組み) 4回
  2. Pマークマネジメントシステムの運用(運用実績記録の活用、不適合・是正処置記録の作成)2回
  3. 内部監査員研修 1回
  4. 模擬監査、マネジメントレビュー実践指導 1回
  5. 審査前対策実践指導 1回

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

 

???????? 標準コンサルティング費用はここをクリック

JISQ9100認証取得PJ/タイムスケジュール

???? 主な作業項目とステップ

経過月

フェィズ

実施内容

1ヶ月

準備・体制づくり

  • 導入前自己診断/認証取得推進体制の構築(各企業様で事前検討)
  • 推進委員会メンバー及びワーキングGRリーダー教育
  • ISO認証取得PJオリエンテーション/PJ実行計画作成
  • JISQ9100規格解釈/説明
  • 既存文書・記録の統合化検討/現状把握

2〜5ヶ月

システム構築   

  • 文書・記録様式作成計画
  • QMSマニュアル草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定(他の規格との統合マニュアルも可能)
  • 必要な2次文書及び3次文書の草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定
  • 既存2次文書等の改訂
  • 新規作成すべき記録様式・改訂すべき記録様式の作成
  • QMS方針・目標の設定
  • 購買先・外注先評価・選定基準作成/顧客満足調査・評価の仕組み構築
  • プロセス監視・測定計画作成/データ分析計画作成
  • リスクマネジメントの仕組み構築
  • 受注リスク/設計・開発リスク/購買リスク/製造リスク の評価の仕組み構築

6〜10ヶ月

システム運用・評価

  • リスク調査〜評価
  • 新QMSの従業員教育
  • 資格認定対象者など教育訓練計画作成〜実施
  • 内部監査員養成研修
  • 新QMS試行〜見直し〜文書改訂
  • 不適合発見〜是正処置〜QMSの改善
  • QMS模擬審査によるシステム運用面の実践的仕上げ
  • 内部監査計画作成〜内部監査実施(内部監査員実践指導含む)〜是正処置
  • QMS方針・目標のレビュー指導/プロセス監視・測定計画レビュー/データ分析レビュー
  • マネジメントレビュー実施(実践指導含む)

8〜10ヶ月

認証審査

  • 審査前対策指導
  • 文書審査〜第一段階審査〜第二段階審査(企業様で対応)

 

???? タイムスケジュール

◆ISO9001未構築の場合

JISQ9100認証取得PJ/タイムスケジュール(9001未取得).jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

◆ISO9001構築済みの場合

JISQ9100認証取得PJ/タイムスケジュール(9000取得済み).jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

???? コンサルティング回数 :18回+内部監査員研修2回

  1. 航空宇宙QMS仕組み構築(文書化、リスクマネジメントの仕組み) 9回
  2. 航空宇宙QMSの運用(運用実績記録の活用、不適合・是正処置記録の作成)7回
  3. 内部監査員研修 2回
  4. 模擬監査、マネジメントレビュー実践指導 2回
  5. 審査前対策実践指導 1回

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

 

???????? 標準コンサルティング費用はここをクリック

IATF16949コアツール研修会

???? 研修会の概要

  • IATF16949認証取得で顧客要求事項への適合の重要な要素・手段としてコアツールがあります。
  • コアツールは実際に実践し、パフォーマンスの監視・測定のために記録・分析等が必要になります。
  • APQP,PPAP,FMEA,SPC,MSA及びコントロールプランのメイン手法をケーススタディで理解を深めていただきます。
  • また、現実的に現場で実践できるためには統計手法についてのソフトウェアの導入が効果的です。安価なソフトの紹介と使用方法についてケーススタディの中で習得していただきます。

 

???? 研修会タイムスケジュール

ISO/TS16949コアツール研修会.jpg 

 画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

IATF16949認証取得PJ/タイムスケジュール

???? 主な作業項目とステップ

経過月

フェィズ

実施内容

1ヶ月

準備・体制づくり

  • 導入前自己診断/認証取得推進体制の構築(各企業様で事前検討)
  • 推進委員会メンバー及びワーキングGRリーダー教育
  • ISO認証取得PJオリエンテーション/PJ実行計画作成
  • IATF16949規格解釈/説明
  • 既存文書・記録の統合化検討/現状把握
  • コアツール研修

2〜6ヶ月

システム構築   

  • 文書・記録様式作成計画
  • QMSマニュアル草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定(他の規格との統合マニュアルも可能)
  • 必要な2次文書及び3次文書の草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定
  • 既存2次文書等の改訂
  • 新規作成すべき記録様式・改訂すべき記録様式の作成
  • QMS方針・目標の設定
  • 購買先・外注先評価・選定基準作成/顧客満足調査・評価の仕組み構築
  • プロセス監視・測定計画作成/データ分析計画作成
  • APQP&CP先行製品品質計画:構築/PPAP生産部品承認プロセス:構築
  • SPC統計的工程管理:構築/MSA体制構築

7〜10ヶ月

システム運用・評価

  • 新QMSの従業員教育
  • 資格認定対象者など教育訓練計画作成〜実施
  • 内部監査員養成研修(プロセス監査技法)
  • 新QMS試行〜見直し〜文書改訂
  • 不適合発見〜是正処置〜QMSの改善
  • QMS模擬審査によるシステム運用面の実践的仕上げ
  • 内部監査計画作成〜内部監査実施(内部監査員実践指導含む)〜是正処置
  • QMS方針・目標のレビュー指導/プロセス監視・測定計画レビュー/データ分析レビュー
  • マネジメントレビュー実施(実践指導含む)

7〜19ヶ月

顧客要求事項への適合

  • 特定顧客の要求事項確認
  • 先行製品品質計画作成〜承認/PPAP生産部品承認
  • 顧客要求事項への適合/記録保管及び分析・レビュー

20〜24ヶ月

認証審査

  • 審査前対策指導
  • 文書審査〜第一段階審査〜第二段階審査(企業様で対応)

 

???? タイムスケジュール

◆ISO9001未構築の場合

ISO/TS16949認証取得PJタイムスケジュール(9001未構築).jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

◆ISO9001構築済みの場合

ISO/TS16949認証取得PJタイムスケジュール(9001構築済み).jpg 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

 

???????? 標準コンサルティング費用はここをクリック

ISO50001認証取得PJタイムスケジュール

???? 主な作業項目とステップ

経過月

フェィズ

実施内容

1ヶ月

準備・体制づくり

  • 導入前自己診断/認証取得推進体制の構築(各企業様で事前検討)
  • 推進委員会メンバー及びワーキングGRリーダー教育
  • ISO認証取得PJオリエンテーション/PJ実行計画作成
  • ISO50001規格解釈/説明
  • 既存文書・記録の統合化検討/現状把握

2〜4ヶ月

システム構築   

  • 文書・記録様式作成計画
  • EnMSマニュアル草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定(他の規格との統合マニュアルも可能)
  • 必要な2次文書及び3次文書の草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定
  • 既存2次文書等の改訂
  • 新規作成すべき記録様式・改訂すべき記録様式の作成
  • EnMS方針・目標の設定
  • エネルギー消費側面/エネルギー消費に伴う影響評価(含むCO2削減)の仕組み構築
  • 省エネ関連法規制遵守の仕組み構築

5〜8ヶ月

システム運用・評価

  • 新EnMSの従業員教育
  • 資格認定対象者など教育訓練計画作成〜実施
  • 内部監査員養成研修
  • 新EnMS試行〜見直し〜文書改訂
  • 不適合発見〜是正処置〜EnMSの改善
  • EnMS模擬審査によるシステム運用面の実践的仕上げ
  • 内部監査計画作成〜内部監査実施(内部監査員実践指導含む)〜是正処置
  • EnMS方針・目標のレビュー指導/エネルギー消費側面・影響レビュー/法規制遵守レビュー
  • マネジメントレビュー実施(実践指導含む)

6〜8ヶ月

認証審査

  • 審査前対策指導
  • 文書審査〜第一段階審査〜第二段階審査(企業様で対応)

 

???? タイムスケジュール

 

◆EMS未構築の場合

ISO50001認証取得PJ/タイムスケジュール(EMS取得済み).jpg 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

◆EMS構築済みの場合

ISO50001認証取得PJ/タイムスケジュール(EMS構築済み).jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

◆EMS構築済みの場合のEnMS文書作成 

EMS構築済みの場合のEnMS文書作成.jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。  企画提案・お見積はこちら.jpg

 

???????? 標準コンサルティング費用はここをクリック

ISO22000認証取得PJタイムスケジュール

???? 作業ステップ及び作業項目

経過月

フェィズ

実施内容

1ヶ月

準備・体制づくり

  • 導入前自己診断/認証取得推進体制の構築(各企業様で事前検討)
  • 推進委員会メンバー及びワーキングGRリーダー教育
  • ISO認証取得PJオリエンテーション/PJ実行計画作成
  • ISO22000規格解釈/説明
  • 既存文書・記録の統合化検討/現状把握

2〜6ヶ月

システム構築   

  • 文書・記録様式作成計画
  • FSMSマニュアル草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定(他の規格との統合マニュアルも可能)
  • 必要な2次文書及び3次文書の草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定
  • 既存2次文書等の改訂
  • 新規作成すべき記録様式・改訂すべき記録様式の作成
  • FSMS方針・目標の設定
  • HACCP分析/HACCP計画作成
  • 前提条件プログラムPRPの確立/ハード&ソフト

7〜10ヶ月

システム運用・評価

  • 新FSMSの従業員教育
  • 資格認定対象者など教育訓練計画作成〜実施
  • 内部監査員養成研修
  • 新FSMS試行〜見直し〜文書改訂
  • 不適合発見〜是正処置〜FSMSの改善
  • FSMS模擬審査によるシステム運用面の実践的仕上げ
  • 内部監査計画作成〜内部監査実施(内部監査員実践指導含む)〜是正処置
  • FSMS方針・目標のレビュー指導
  • 個別検証結果の評価(計画、コミュニケーション、PRP、教育)
  • マネジメントレビュー実施(実践指導含む)

8〜10ヶ月

認証審査

  • 審査前対策指導
  • 文書審査〜第一段階審査〜第二段階審査(企業様で対応)

 

???? タイムスケジュール

ISO22000認証取得PJ作業項目.jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

* 問合わせ・ご相談  お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

 

???????? 標準コンサルティング費用はここをクリック

ISO13485認証取得PJタイムスケジュール

???? 主な作業項目とスケジュール

経過月

フェィズ

実施内容

1ヶ月

準備・体制づくり

  • 導入前自己診断/認証取得推進体制の構築(各企業様で事前検討)
  • 推進委員会メンバー及びワーキングGRリーダー教育
  • ISO認証取得PJオリエンテーション/PJ実行計画作成
  • ISO13485規格解釈/説明
  • 既存文書・記録の統合化検討/現状把握

2〜6ヶ月

システム構築   

  • 文書・記録様式作成計画
  • 医療QMSマニュアル草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定(他の規格との統合マニュアルも可能)
  • 必要な2次文書及び3次文書の草案作成〜添削・手直し〜完成〜制定
  • 既存2次文書等の改訂
  • 新規作成すべき記録様式・改訂すべき記録様式の作成
  • 医療機器QMS方針・目標の設定
  • リスクアセスメントの仕組み構築/医療機器ハザードの棚卸し・リスク評価
  • リスク低減対策策定/設計バリデーション・工程バリデーション対策
  • 薬事法対策

7〜10ヶ月

システム運用・評価

  • 新QMSの従業員教育
  • 資格認定対象者など教育訓練計画作成〜実施
  • 内部監査員養成研修
  • 新QMS試行〜見直し〜文書改訂
  • 不適合発見〜是正処置〜QMSの改善
  • QMS模擬審査によるシステム運用面の実践的仕上げ
  • 内部監査計画作成〜内部監査実施(内部監査員実践指導含む)〜是正処置
  • QMS方針・目標のレビュー指導/リスク低減対策改善指導
  • マネジメントレビュー実施(実践指導含む)

8〜10ヶ月

認証審査

  • 審査前対策指導
  • 文書審査〜第一段階審査〜第二段階審査(企業様で対応)

 

???? タイムスケジュール

 

ISO13485認証取得PJスケジュール.jpg

 

画像をクリックすると拡大画面が閲覧できます

 

 

 

* 問合わせ・ご相談   お問い合わせはこちら.jpg

* 見積もり・企画提案いたします。   企画提案・お見積はこちら.jpg

 

???????? 標準コンサルティング費用はここをクリック